アイムホーム松尾工務店

家づくりコラム

見学会攻略法~ここを見る!

どの住宅会社も行っている「見学会」。家づくりを考えている方はぜひ行っていただきたいと思います。ここでは、見学会へ行って何を見ればいいのか、をお話します。ただ「家」を見るだけではありませんよ。

見学会は家づくりの第一歩

アイムホーム松尾工務店にはじめてお越しになるお客様は、大きく分けて2パターンいらっしゃいます。

  • 住宅雑誌やネットで情報だけをものすごく調べているお客様
  • 家を将来的に建てたいと思っているけど、よくわからないお客様

一番重要なことをいいます。

どちらにしてもまずは、“家をつくっている現場を見る”ことが何よりも大切です。

最初にしなければいけないことはそれだけです。

構造見学会もしくは完成見学会どちらでも構いません。

とりあえず、実際に家を見てください。

雑誌やネットではわからない生の情報を知ることができます。

どんな人が家を建てているか、いろんなことも分かってくるでしょう。

ネットの情報も勉強になりますが、それらも参考にしながら、直接足を運びその目で家を見ることがとても大切なのです。

家を見る

では、見学会では何を見たらいいのでしょう?

まずはもちろん、“家”です。見せることに特化した豪華なモデルハウスとは違って、実際のお施主様が暮らすリアルな家を見ることができます。

  • 敷地面積と家の延床面積を確認して、家のサイズ感を見る
  • 暮らしをイメージしながら、間取りの動線や使い勝手を見る
  • 風がどう通り抜けるのか、陽はどのくらい入るのかを見る

モデルハウスを見たりネットで調べるだけでは到底わからないことを体感してください。

もし構造見学会へ行く機会があればラッキーです。構造見学会は、完成してしまったら目にすることはできない家の中身をじっくりと見るチャンスです。

  • 耐震はしっかりしているか
  • どのような工法で断熱施工しているか
  • どのような木材を使用しているか
  • 現場はキレイか

構造見学会を定期的に開催している、または希望すればいつでも見せてくれる住宅会社は、それだけ自信がある証拠です。気になる会社の構造見学は必ずした方がいいでしょう。

人を見る

家づくりは他の買物とは違い、契約してから商品=マイホームを作っていきます。ですから、「人(会社)」がとても重要です。ただ“感じがいい”だけで決めるのは性急すぎるでしょう。

  • 自分たちの意見をしっかり聞いてくれる人(会社)なのか
  • 自分たち家族の将来まで考えて提案をしてくれる人(会社)なのか
  • この先もずっと付き合っていける人(会社)なのか

以上のことをしっかり見極めましょう。

過程を見る

実は、“家を見る”ことよりこちらの方が重要かもしれません。

完成見学会で見る家は、その家で暮らすお施主様のためだけにつくられたオンリーワンの家です。

いい家、暮らしやすい家、というのは家族の数だけ存在します。

ですので、見学した家の間取りやデザインが例え好みに合わなくても問題ありません。

その住宅会社が、お施主様の要望にどうやって応えたのか、どんな提案をしたのか、

その点に着目してください。

当社の見学会では家づくりの過程を重視してお話していますが、もし他社さんの見学会に行ったら、あなたの方から質問してもいいかもしれません。

その住宅会社の姿勢がわかります。

何度も見る

家づくりのパートナー選びはお見合いと同じです。

1度会って話しただけで決められるはずがありません。

ご自身が納得できるまで、何度でも足を運んでいろんな家を見てください。

また1社に限らず複数の会社の見学会に足を運んでください。

家づくりは、一生に1度の大きな買い物です。

家づくりのプロとして、みなさんに後悔だけはして欲しくありません。

家づくりのはじめの一歩は「現場へ行って家をその目で見る」ことです。

すべての方が大満足の家づくりができますように。

← 家づくりコラム一覧へもどる