アイムホーム松尾工務店

スタッフブログ

畳~タタミのある暮らし

2021年 02月 02日 (火)

畳はきちんとしたメンテナンスが必要です

い草だと匂いなどはいいけど、定期的な管理が大変ですよね。

年数がたてば徐々に色あせ、弾力性もなくなります。

ダニの発生や汚れも目立ってきます。

こまめに掃除機をかけたり、固く絞った雑巾で拭いたりして日頃のお手入れをしなくてはいけません。

カビ・ダニの発生の1番の原因は湿度の上昇です。

共働きの方が増えてきているので、洗濯物を室内で干す方が多くなっていると思います。

湿気の原因になりますよね・・・

天気の良い日には窓を開けて風通しをよくするなど

ちょっとした日頃のお手入れが必要になります。

松尾工務店では『ここち和座』を使用しています♪

い草に近い手触りや質感を再現!

見た目や触った感じはい草にとても近い仕上がりです。

そして、い草に比べてダニ・カビ、色あせが少なくメンテナンスも簡単。

約3倍の耐久性があり、毛羽立ちにくいのでロボット掃除機をご利用の方にもオススメです。

素材は和紙だけど、撥水性があります。

機械すき和紙をこより状に加工し樹脂でコーティングしたものです。

コーティングしてあるので、撥水性があり水をはじきます。

飲み物をこぼしても拭くだけでキレイに!

お子さんのいるご家庭におすすめ

クッション性、撥水性、傷がつきにくく、日焼けもしにくい「ここち和座」。

小さいおこさんがおもちゃで遊んでも

ペットなどが歩いても管理しやすい畳です。

インテリアの一部としての畳はいかが?

和室って、使いこなすのが難しい・・・

だから畳は使わないと思う方もいるかと思います。

しかし、

リビング・ダイニングに3帖くらいの畳を敷くことによって

『和室』というより

リビング・ダイニングの一部として

床の色や質感が変わり、空間のメリハリができるのも

楽しみの一つではないでしょうか?

畳のカラーバリエーションは増えています!

市松模様に貼ることで和モダンな空間にしたりすることもできます♪

お子さんがおもちゃを広げて遊ぶ場所

ちょっとお昼寝するのにゴロンとできる場所

地べたに座って作業できる場所

『和室』として考えるのではなく

リビング・ダイニングの一つの空間として 畳を取り入れるといいかもしれませんね♪

掘りごたつ、どんな家庭におすすめ?

2021年 02月 02日 (火)

お年寄りやこどもにやさしい「掘りごたつ」

寒くなってくるとこたつが恋しくなりませんか?

エアコンと比べて温まるのが早く、足元を直接暖めてくれるので

部屋の温度が低めでも快適に過ごせます。

家に一つあれば、そこに自然な形で家族が集まるのも魅力ですよね。

ただ、こたつは床に直に座るスタイルのため、

膝の曲げ伸ばしがつらい高齢者や、正座などが苦手なお子さんには向いてない場合もあります。

そんな時に最適なのが、掘りごたつです!!

掘りごたつの良いところは、座る形になるので膝に負担をかけずにくつろげます。

そのため、高齢者はもちろん、お子さんにも良い姿勢をキープでき

疲れにくいというメリットがありながら暖まることができます。

お子さんから高齢者まで、家族みんなが安らいで笑顔になれる場所・・・

それが掘りごたつなのです!

掘りごたつにする時の注意点

魅力的な堀ごたつですが、

「家に導入するのは難しいだろう。」

「そもそも床はフローリングだし、こたつは部屋の雰囲気に合わないのでは?」

と思う方多いのではないでしょうか?

洋室でも部屋の雰囲気を損なうことなく取り付けることができます!

小上がり和室にして、フローリングのダイニング横に設置しても馴染みやすいです。

夏はふとんを外して堀座卓として活用。

冬は掘りごたつとして暖をとれるようにしたら素敵ですね♪

掘りごたつは設置したら移動することができないので

日々の暮らしをイメージして、

デザインや機能性、大きさなどを充分に検討しておくことが重要です。

生活動線やテレビなどの位置関係にも注意が必要です。

掘りごたつのメリット、デメリット

メリット

足元が暖かい

着座なので足腰の負担が少ない

家族が集まって会話がうまれる

子どもにとっては秘密基地みたいでなんかうれしい

デメリット

掃除がちょっと大変

小さい子供がいる場合には落ちないように注意が必要

立ったり座ったりするのは大変

こたつの位置を変えることは難しい

座っている時間が長いなら「掘りごたつ」

私の家では冬になると普通のこたつでご飯を食べます。

祖母は膝が悪いので、座る時あしを伸ばしています。

座椅子に座っているのですが、

ご飯を食べるとき、姿勢を保つのに腰にも負担がかかり大変そうです。

こたつも、掘りごたつも立ったり座ったりは大変だと思いますが、

高齢者は座っている時間のほうが長いと思うので

座っている時にどれだけ楽かを考えるのがいいかなと思います。

掘りごたつは掃除が大変というのが一番引っかかるところですが

今、主流のコードレスの掃除機ならそんなに負担にもなりません。

それ以上の安らぎや癒しを家族に与えてくれるのではないかとおもいます。

グリーンのある暮らし

2020年 10月 06日 (火)

生活の中にグリーンがある利点

植物にはマイナスイオン効果がある。

目が悪い人は山を見るといい。

など、よく聞くと思います。

確かに、スマホやパソコンなどをいじる人が多いこの時代では

植物=緑を見ることで、

目の疲労回復とまではいかないと思いますが

目の疲れを緩和してくれるものにはなっています!

植物を育てるうえで、風通しはとても大事です。

そのため、窓を開ける習慣がつく。

植物があるだけで部屋の雰囲気が明るくなる。

など、生活の中にグリーンがあるだけで

習慣や癒しなどがあるのではないでしょうか。

育てやすい植物

植物を育てるうえで

  1. 陽当たり
  2. 水やり
  3. 風通し

は必須条件だと皆さん思うでしょう・・・

必須と言えば必須なのですが、

日当たりが悪い場所でも育つ植物もあるんです!

水やりも毎日上げなくていい植物もあるんです!

風通しは・・・まぁ欲しいですがw

レースのカーテン越しの明るい場所

小さめの植物だったらガジュマルがオススメです!

『幸福をもたらす精霊が宿っている』

と言われていますよ♪

寒さや、日陰にも耐性があるので育てやすいです。

高さを出したいスタイリッシュな植物はサンスベリアがオススメ♪

乾燥に強く、丈夫で育てやすい観葉植物です。

横には広がらず、上に伸びるので飾る際に場所を選ばなくて済みますw

マイナスイオン効果で有名な植物です!

水やりは週に12回バケツに張った水に30分ほど漬けておけばOK

日当たりが良すぎても、葉っぱが焼けてしまうので

レースのカーテン越しの明るい場所が育てるのにいいですよ♪

日当たりが悪い場所でも育てられる!

空気中の水分を吸収して育つエアープランツ!!

全く水がいらないわけではないですが、

週に12回霧吹きで水を吹いたり、

月に1回バケツに張った水に漬ける作業をするだけでいいんです!

種類もたくさんあり、最近では100円ショップでも購入できます♪

土が要らないので、吊るしても重たくならないので

自由な飾り方ができるのがいいですね♪

私でも育てられる植物は…

ガジュマルの生命力にはビックリしました。

一時期、水やりを忘れていた時期があります・・・

葉は落ち、枝のみが残っている状態でした。

12時間水に漬け

その後、今まで通り世話を続けていると

なんと・・・再び緑の葉が!!!

干からびても復活してくれるんです!

植物って強い!!

 

時々のお世話で成長し、

見るたびにちょっとした変化が楽しめる。

 

植物があるだけで

こころを癒し、和ませてくれると思います!

新芽が出たら愛着もでます!

 

こんな私でも育てられる植物があるので

皆さんも挑戦してみてください♪