アイムホーム松尾工務店

スタッフブログ

地鎮祭をしました!

2021年 03月 29日 (月)

こんにちは。

暖かくなってきましたね~

桜も満開に咲いちゃうほどですよ🌸

入学式には、葉桜になってしまいそうです😞

さて、今回は弊社の地鎮祭の風景をご紹介します✨

そもそも地鎮祭とは

土地を守る神様に、『 工事の安全を願う儀式 』です。

工事が始まる前に、お施主様や工事関係者が参列して行います。

青竹を立て、しめ縄で囲んで祭場をつくります。

地鎮祭の流れはざっと以下の通り・・・

1. 開会の儀

2. お祓い

3. 祝詞をあげる(工事の安全を願う)

4. 四方祓(敷地の四隅と中央を祓い清め、土地の安全を願う)

5. 地鎮の儀

6. 玉串を祭壇に捧げる

7. 閉式の儀

四方祓

地鎮の儀

お施主様・施工者などが神前につくった盛砂に向かって

鎌(かま)や鍬(くわ)、鋤(すき)を使って行う儀式です。

お施主様には大きな声で「えい、えい、えい!!」

と3回鍬で砂山を掘っていただきます。

気合をいれてお願いしますね😊

地鎮祭が終わったら

現場監督と共に、近隣の方へのあいさつ回りを一緒にしていただきます。

お供え物はすべて弊社で準備いたします!

お帰りの際に、こちらの野菜や果物はお施主様にさし上げます!

ご家族みんなで召し上がってください🍴

以上、アイムホーム松尾工務店の地鎮祭の流れでした!!

«

»