アイムホーム松尾工務店

スタッフブログ

黒を取り入れて本物の大人を演出!

2018年 11月 07日 (水)

こんにちは。
コーディネーターの長澤です。

今日は黒についてお話しします。

黒はすべての色の光を吸収する色で色の中で最も暗い色です。

色のイメージは、喪に服す色であり、死や闇などネガティブな言葉が出てきがちです。
しかし、日本では昔から高級な漆や冠婚葬祭で身にまとうフォーマルな服装の色であるので、品の良い威厳のある黒はトップの人に好まれる色でもあります。

重厚感や高級感を感じる黒は、インテリアでは好みがはっきりと別れる色です。
素材も皮と金属など組み合わせにより大人でシャープでクールな空間を演出してくれます。
組み合わせられる色は白が多く、モノトーンのコーディネートはモダンで黒の良さをより引き立ててくれる組み合わせです。
ただ、黒の分量が多いと、品がなくなる可能性もあり、威圧感が出てしまうので注意が必要です。

服装では黒が好きな方は黒だけでまとめてしまいがちですが、差し色で鮮やかな色と組み合わせると黒を上手に使えている印象になり、あか抜けておしゃれなコーディネートになります。
モノトーンの組み合わせが多い方は、差し色でバックやベルト、靴などに差し色で鮮やかな色を入れるのも良いですが、シルバーやゴールドを組み合わせるのもオススメです。

食卓での黒の器は、何と言っても日本の漆塗りの食器が格がある器とされてきました。
昔からお料理を最高級の漆の器で盛る事で最高のおもてなしを表すものとして使われてきました。
最近ではお料理を美味しく鮮やかにおしゃれに盛れるため、黒の器がレストランでも多用されています。
ご家庭でも黒の器を上手く使って、普段のお料理をワンランクアップさせてみましょう!

生活の中に黒を上手く取り入れて、大人のコーディネートを楽しんでみましょう!

«