アイムホーム松尾工務店

スタッフブログ

住んでみた使用感について

2018年 11月 04日 (日)

どうもスタッフながよしです。

もうすぐ新居に住み始めて2年です。

こんな感じでメンテナンスしてますよを主軸に
ブログを書かせてもらってますが、

今回は使用感についてお伝えしたいと思います。
私個人の感想ですが、皆さんの参考になればと。

ガス→ALL電化

〇キッチン:IH

<メリット>
・お湯が沸くのはものすごく速い
・掃除がメチャクチャしやすい
・火力の調節が簡単(特に揚げ油の管理)

<デメリット>
・引っ越した時に使えない鍋があった
・調理後の天板が熱い

個人的にはなるのですが火力が足りないと感じたことは無かったです。
料理スキルはそんなに高くないです。
もしかしたら中華料理が得意な方は不満が出るかもしれません。
火であおったりできないですからね。

〇お風呂:エコキュート

<メリット>
・災害時のタンクとして使える
・電気代が安い(引っ越し前のガス+電気代と比較)

<デメリット>
・タンクの容量があるためお湯切れの心配がある
・シャワー圧が弱くなる※普通に使えるレベルです
・エコキュートの設置場所を考える必要がある

お湯切れのことを書きましたが我が家ではまだ一度も体験していません
お湯の残量が少ないと自動で作り始めます。
聞いた話によると、今のエコキュートはタンクに満タンまでお湯を作らない
事があります。それは日頃の使用状況から作る量を調整してくれてるみたいです。
電気代節約の工夫なのですが、そのため普段少ないお宅がいきなり大量に使うと
お湯切れの可能性があるって事みたいです。

シャワー水圧が弱いのも原因があって、最近のシャワーヘッドは節水仕様
(エコ仕様)のためにシャワーの水量を少なくする構造になっています。
なので、ガスでも少し水圧が落ちることもあるようです。

エコキュートは敷地と建物の間に設置することが多いのですが、
結構大きいんですよ。エコキュート。設置場所を悩むことが多いです。

<共通して一番のメリット>
火を使わない事です。
引っ越すまではガスの元栓閉め忘れで家に帰るという残念なことがありましたが、
そんな心配もありません。

私の場合、どうしても火を使いたい場面ってほとんどなかったです。
もしあっても卓上ガスコンロかBBQグリルで何とかなると思います。

体験して一番厳しかったのは停電です。
先日の台風で実感しました。
私の住んでいる地域は深夜~次の日の朝まで停電でしたが
何日も続く可能性もあるわけですよね。

地震の時に復旧が早いのは電気>ガスと思っていましたが、
地震よりも台風で停電になる確率のほうが高いですもんね。

考え方はいろいろあると思います。
いざって時に何とかなる家にしようだったり、
日々の使い勝手、ランニングコストだったり。
どっちも良さ悪さがあるので一番大切にしていることを
メインにすると選びやすいかもしれません。

個人的に地味にうれしいのはパスタゆでるときに焦げることがなくなったことです。
ガスの時は地味に嫌だったんですよ。

悩んでる方でもし参考になれば。
それでは。

«

»