アイムホーム松尾工務店

スタッフブログ

緑の力で安らぎとリフレッシュを!

2018年 07月 06日 (金)

こんにちは!松尾工務店の長澤です。

今日は緑についてお話しします。

緑のイメージは自然に溢れている色、山、森、植物、野菜の色です。
春の木々が芽吹く時の生命力、また癒しなどのイメージもあります。
色のイメージが自然の樹木の色を思い出させるので、緑の空間は高いリラックス効果があると言われています。
目が疲れている時に緑を見ると疲労を和らげてくれる効果もあるとも言われています。

緑は、安全、平和を示す色でもあります。
信号機や、避難経路などを示す色として標識に使用されます。

インテリアで緑は、温度感がない中性色なので、多くの空間で使いやすい色です。
植物が好きな方は、あえて内装は白にして、室内に観葉植物を置き、葉の色をインテリアに取り込み緑の空間を演出している方も多くいます。最近良く雑誌で見かけるボタニカル柄(植物柄)を取り入れた空間も、多様な色合いの緑を取り込んだ空間でお洒落な空間です。

インテリア同様に、ファッションでもボタニカル柄が流行っていて、スカートやパンツの柄でもよく見かけるようになりました。

単色の緑を着る時は、季節感を出した色を選ぶと気分を変えてくれます。
春は、新芽の緑を思わす、水々しい緑。
夏は、南国の植物のような発色の良い緑。
秋は、しっとりとしたカーキ色やオリーブの実の様な緑。
冬はシックな深めの緑。
など、緑と一言で言っても、多様な印象を与えてくれます。

食卓では、食材の色して主役になる色です。そのため、より緑が綺麗に見える白の食器がおススメです。
疲れている時は、食材の緑の色をみてリラックスして、さらに野菜の持っている栄養素をとり込む事で、内外から体のバランスを整えてくれる効果があります。
また、テーブルの上に植物をアレンジして飾るだけで、食卓に彩りを加えてくれます。

このように、緑には癒し、安らぎの効果があり、私達にはとても大切な色です。
疲れた時は、なるべく生活の中に緑の色を取り入れ、リラックスする時間を過ごして、リフレッシュしていきましょう!

«

»