アイムホーム松尾工務店

セミオーダーの家 Misfy

家族の時間を大切にできる、セミオーダーの家

子供の笑顔はいつの時代も宝物。

毎日忙しくがんばるパパとママには、安心して子育てをしてほしい。
子供たちには、思いっきりのびのびと育ってほしい。
そんな願いをこめて、セミオーダーの家「Misfy」は誕生しました。

セミオーダーといってもパターン化された間取りプランがあるわけではありません。ヒアリングをもとにお客さまだけのプランをつくりあげていきます。価格もわかりやすく、自由に選べる幅を大きく残していますので、手の届く価格でご家族も大満足のオンリーワンの家が実現できます。

CASE1


【概要】

木造2階建て/木造軸組工法/施工面積:107.23㎡(32.37坪)

【参考価格】

建物本体価格:1430万円(税別)
付帯工事(目安):160万(税別)


外構工事、地盤改良工事、家具家電、カーテン:別途

CASE2


【概要】

木造2階建て/木造軸組工法/施工面積:110.13㎡(33.25坪)

【その他】

階段付き小屋裏収納/リビング吹抜け

【参考価格】

建物本体価格:1600万円(税別)
付帯工事(目安):160万(税別)


外構工事、地盤改良工事、家具家電、カーテン:別途

 

安くできる理由

①材料の仕入れ・経費削減の徹底で実現!

私たちは仕入れや経費の無駄を極力迄削減できるよう、日々努力を重ねています。家造りをする工務店にとって、無駄な経費をできる限りかけないということは、お客様からお預かりした大切な資金を、「そのお施主様の家に使う」ことが出来る唯一の方法です。そして、さまざまな材料の中で、一番コストパフォーマンスに優れた材料(ただ安いだけの材料は使いません)を「自分が家を建てるなら何を使うか」とプロの目で選び、できる限りお値打ちに仕入れることです。これはとても大切なことだと、私は考えています。

 

②豪華絢爛な立派な展示場を持ちません!

私たちは豪華な展示場を持っていません。展示場を作るためには、土地の確保や駐車場の確保、受付のスタッフなど、とても経費が掛かります。展示場を持つことによって「いつでも家を体感できる」というメリットもありますが、アイムホーム松尾工務店では、「実際に建てていただいたお客様のお家」をご覧いただくようにしています。「豪華なモデルハウスではなく、等身大のお家が見れて参考になった」と好評をいただいております。これからも、展示場にかかる費用を捻出するのではなく、私たちをお選びくださったお客様の家づくりに出来る限り費用を使いたいと考えています。

 

③給料の高い営業マンはいません!

私たちアイムホームには「営業マン」が存在しません。設計スタッフやインテリアコーディネーター、現場監督など、それぞれのスタッフがお客様の家づくりに直接携わることで私たちは「営業」を補っています。そのため高額な給料が必要となる営業マンを雇わなくても済んでいます。通常であれば、年間に12棟以上の受注を得る営業マンの給料は1千万円を超えると言われています。 営業マンは「売ることが仕事」ですから、単純計算しても、1棟の家を建てるために80万円の経費が営業マンに支払われるわけです。
私たちは、見学会を開催させていただき、お客様から声をかけていただき、アイムホームを選んでくれた方のために、精一杯お手伝いをするだけです。
上手なトークは出来ませんが、家づくりのプロフェッショナルがしっかり対応いたしますので、ご安心いただければ幸いです。

 

④全国にいる仲間の工務店と情報交換・共同仕入れ!

いい家を安く建てるためにはコストダウンが大切です。やはり、材料を仕入れるときは、どれだけの仕事が発注できるかどうかも大切です。年間に5棟しか発注してくれない住宅会社と、年間に100棟の発注をしてくれる住宅会社では仕入れ額に差が出るのは当たり前です。 そこで、私たちの会社だけでは難しい「棟数」の壁を、全国の仲間と一緒に仕入れることで通常よりも圧倒的に安い価格で仕入れさせていただいています。また、全国各地の仕入れ情報を交換することで、常に価格の見直しもしています。