2009年01月23日

すべての子どもたちに明るい笑顔を

unicef-01.jpg
ユニセフの使命子どもの権利をまもり、生まれ持った可能性を・・・
ユニセフの取組み安全に生まれ、安全な水、栄養が得られるよう・・・
防げるはずの病気はしか、ポリオ、百日ぜき、破傷風、ジフテリア・・・
子供に予防接種を日本では、ほとんど例外なく受けられることが・・・
子供たちに教育を9300万人。小学校に行けない貧困の犠牲に・・・
教育のチャンスを教育により生きる術を学び自分の人生を切開き・・・
子供たちを守る紛争、災害、虐待・・過酷な現実に立ち向かう事・・・
推定200万人売買春などの被害に巻込まれている子どもたち・・・

私たちにも出来ること、やるべきこと、人として親として・・・
日本という豊かな国に生まれ育ち、ふだんの生活で何気なくしているすべてのことがもし、たった今から出来なくなるとしたら・・・当たり前のように蛇口をひねれば透明なが、スイッチを押せば電気が、お腹がすけば食事が、出来ない。そんなことが考えられますか?
自分の子供たちの・・・。本当は考えたくない、信じたくない、出来れば目を背けたい。そうなのかもしれません。しかしほんの少しだけでもみんなが協力してくれれば、例えば約20円でポリオ(小児マヒ)、約7円でBCG(結核)、約95円でハシカ、約9円でDPT(ジフテリア等)、のワクチンが1人の子供を救える事実を知ってほしいのです。もし、自分の子どもだとしたら何十万、何百万、いや何千万でも・・・。日本人の親御さんならきっと皆さん同じでしょう。ぜひ、一度考えてみてください。私たちアイムホーム松尾工務店(株)も会社の収益の一部をユニセフに寄付しています。そして私たちの自慢のお客様、協力業者の皆様、そしてアイムホーム社員一同もユニセフ募金に賛同しています。皆さん本当にありがとうございます。そして、これからもよろしくお願いします。

1人でも多くの笑顔のために。
unicef-02.jpg unicef-03.jpg

ページの先頭へ

お問合せ・資料請求